20TH演奏会タイトル決定&チケット受付開始のお知らせ

みなさまこんにちは!管理人です。

来る2016/5/8(日)に開催される、CANTUS ANIMAE 20TH演奏会のタイトルとステージ内容が正式に決定いたしました!


a


三善 晃 「地球へのバラード」より「鳥」
安藤 寛子 「智恵子の手紙」(委嘱初演)


三善 晃 「黒人霊歌集」より「Sometimes I feel like a Motherless Child」
森田 花央里 「青い小径」
「石像の歌」(委嘱初演)


三善 晃 「その日 -August 6-」
松本 望 タイトル未定(委嘱初演)

[指揮]雨森 文也[ピアノ]平林 知子、松本 望、森田 花央里


今回の演奏会では若手女性作曲家である、松本 望先生、森田 花央里先生、安藤 寛子先生のお三方に委嘱作品を作曲していただけることになり、各ステージ、三善 晃先生の作品と、上記作曲家のみなさまの作品を組み合わせたステージ構成となっております。
なぜこの構成なのか、20TH演奏会のチラシに掲載されている当団の音楽監督である雨森先生のメッセージより抜粋いたします。

三善晃先生が20世紀の日本を代表する作曲家であられることは論を待ちませんが、先生の音楽が多くの後進の作曲家に多大な影響を与えておられ、ご本人たちが意識なさる、なさらないに拘わらず、その魂が間違いなく受け継がれていることを、私は一演奏者として強く感じます。そうした思いを、音楽で共有していただければと、今回の演奏会を企画いたしました。 文:雨森文也

当日、“つながる魂のうた”をお届けできるように、団員一同練習に励んでおります!
3人の若手女性作曲家の皆様の新しい楽曲の誕生の瞬間を、5/8(日)第一生命ホールにて、ぜひ一緒に迎えませんか?
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます。

☆ ☆ ☆ ☆

CANTUS ANIMAE The 20th Concert
つながる魂のうた
―3人の若手女性作曲家による新作の響演―

日時:2016/5/8(日)
開演:13:30 (開場:13:00)
会場:第一生命ホール 全席自由
※携帯アプリで場所を表示する際は下記リンクをご利用ください。
Googleアプリで場所を表示
iOS MAPアプリで場所を表示
入場料:一般2,500円 高校生以下1,000円

チケット申し込み

前売りチケットの受付は終了しました。
当日券を演奏会の受付にてお求めください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存