【Sing with CA♪】4/21 Monthly Concert「バード 3声・4声・5声のミサ曲」の参加者を募集します!

4/21MC参加者につき募集終了いたしました。
応募いただいた方には担当者より当日の詳細等の返信を行っておりますが、
もし届いていないということがありましたら当HPのお問い合わせよりご連絡をお願いいたします。


来る4/21(土)、なんと!あの!(どの?)
Monthly Concert(以下MC)の外部公開企画が3年振りに帰ってきます・・・!
※過去の本企画の様子についてはコチラ♪

今回取り上げるのは、バード作曲「3声・4声・5声のミサ曲」全曲になります!


私たちCAは、去る3/4(日)に『アンサンブルの響演』と題した演奏会を行いました。
合唱団を7つのグループに分けて少人数アンサンブルのみで構成した演奏会。
普段大人数で歌っている私たちにとって、
アンサンブルの原点に立ち返り、その魅力を再認識する貴重な経験となりました。

そんな演奏会の最後に、合同合唱として歌ったのが
バード作曲「4声のミサ曲」よりAgnus Dei

2018年度の全日本合唱コンクール課題曲(G1)としても選ばれている名曲ですが、
その魅力を理解するためには「4声のミサ曲」全体を通して歌ってみないとわからないのではないか?
と考えました。

・・・しかし、そこで終わらないのがCA(笑)

「バードは3声も5声も魅力的だよね~(そだねー)」
「だったら一日で全部歌い倒してみようよ!!(そだねー)」
と、団内の機運は一気に高まり


「バードの名作たちを歌い倒すせっかくの機会なので、
3年前にドイツレクイエムでMCを行ったときと同じように、
団内外問わず、みんなで一緒に歌いながらその魅力を味わおう!!!」

と、話はどんどん膨らんでいったわけです。

MCとはCAが行っている取り組みの1つ。
とある組曲を題材にし、限られた時間の中で、「音楽」に集中した練習を行い、
最後に、ステージにのせることができるレベルの「本番(通し)」を行います。

詳しくは「Monthly Concert ~月一音楽会~について」の記事で紹介しています。
合わせてお読みいただけると幸いです。


皆さま、ぜひバード作曲「3声・4声・5声のミサ曲」全曲をCAと一緒に味わい尽くしましょう・・・!

参加条件は、
「楽譜をご持参いただくこと」
「事前に音楽創りできる準備をしていただくこと」
※当日音取りの時間は取りませんのでご承知おきください
たった(・・・?)これだけです!

実施の詳細は以下の申込フォームより、ご覧いただけます。
団員一同、多くの方のお申込をお待ちしております♪

※4/17(火) 募集終了いたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存