2014年を振り返るシリーズ開始&2015年の活動予定について

管理人です。
明けましておめでとうございます。

今年も私達CANTUS ANIMAEをどうぞよろしくお願いします。

2014年は怒涛の一年でした。
演奏の機会が目白押し、難曲も沢山(^^;
でも、かけがえのない経験を積むことが出来たと思っています。
私達の演奏を聴いていただいた皆様にも何かが伝わったのならそれはとても嬉しいことです。

そんな怒涛の2014年を団員による文章で振り返るシリーズをこれから何回かにわたって続けていこうと思います。
聖母マリアのカンティクムでも個性豊かな団員による文章をお届けしましたが、
今回は誰が書くのかな(*´∀`)? 是非是非お楽しみに!!

そして本日は新しい一年の始まりということで、2015年の活動予定(仮)を発表します!!
今年は落ち着いた一年になりそうです、あくまで(仮)ですが。
まずは、8月の演奏会で取り組む骨太な曲たちと向かい合うべく腰を落ち着けて準備を始めているところです。

■CANTUS ANIMAE 2015年活動予定
8月22日(土)The 19th CONCERT @杉並公会堂
 ドイツ音楽の系譜をコンセプトにしたセットリストを予定しています。
 ただ今決定している曲目
 ブラームス Op.74 Zwei Motetten
 ブラームス Op.103 Zigeunerlieder
 髙田三郎 わたしの願い

 他、ドイツ・バロックの3Sの一人シャインの楽曲を取り上げる予定です。
 詳細が決まりましたらHP他にてご連絡いたします、お楽しみに!

10月3日(土) コンクール都大会@文京シビック 大ホール
 →混声合唱部門シード合唱団として演奏予定です。

11月22日(日)合唱コンクール全国大会@長崎ブリックホール
 →混声合唱部門に出場予定です。

新しい曲の練習が始まるところですので、(いつでもウェルカムですが)入団をお考えの方にもちょうどいいタイミングだと思います。
入団のしおり練習案内をご参考に、まずは練習見学にお越し下さいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存