20世紀の名曲を歌う会

管理人です。

当団音楽監督 雨森先生のお膝元である岐阜で
とても熱い企画が立ち上がっているのでご紹介します。

『20世紀の名曲を歌う会』
音楽監督・指揮 :  雨森文也
ピアノ     : 平林知子

○演奏会
2012年5月20日(日)
サマランカホール

○演奏曲目
『ひたすらな道』 (高田三郎)
『筑後川』(團伊玖磨)
『島よ』(大中恩)
『海の詩』(廣瀬量平)
公式ブログより情報抜粋。

今では演奏される機会が少なくなってきた名曲をもう一度掘り起こしていこうという
大変意欲的なプログラムになってます。

特定の合唱団に限らず広く参加者を募集し
約一年間かけて練習を行っていくというプロジェクト形式の合唱団というところも特徴的ですね。
東海地方だけでなく、東京や関西からも人が集まっているという噂も(笑)

演奏会はもう少し先になりますが、
ご興味のある方は公式ブログをご覧下さい。
毎月の練習日記などがアップされています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存